自転車修理 > 自転車はどこで修理してくれるの?

パンクした自転車はどこで修理してくれるの?

  • 全国的に自転車の保有台数は増加傾向にあります。冬季は積雪のためほとんど使うことができない札幌も増加傾向は例外ではありません。これは比較的平坦な地形に恵まれていることや大都市における通勤事情、健康志向などが影響していると思われます。
  • 札幌は市内の街路樹で多くみかけるニセアカシアの葉についているトゲが原因のパンクや、冬季に屋外で保管したためタイヤが劣化してしまう、といった札幌特有の原因による自転車のトラブルが多く発生します。
  • 自転車の保有台数の増加に伴い自転車のトラブルが増加する一方で、札幌における自転車店は減少の一途です。
  • そのため札幌市内で自転車修理やパンク修理を行うときに、自転車修理をする店を探すことが困難になっています。普段から自転車を利用していても、近所に自転車修理やパンク修理のできる店を知らない人がほとんどです。
  • 「自転車がパンクしちゃった、どうしよう?」
    「自転車修理したいけど、自転車屋さんは知らないし、持っていくのが大変!」
    「自転車のパンク修理に持っていったけど、2~3日かかるといわれた~」
    こんなときこそ、札幌で自転車修理を出張サービスしている「サイクル北斗」をどうぞご利用ください。
  • サイクル北斗の自転車修理の出張サービスは、お客様からのお電話1本でご自宅や職場など、お客様の指定した場所に自転車修理に伺い、その場ですぐに自転車修理をします。そして、訪問からおおむね30分~1時間で修理を完了する、というとても便利なサービスです。
自転車修理 > パンク修理って自分でできるの?

自転車のパンク修理って自分でできるの?

  • 札幌で自転車修理を出張サービスしている「サイクル北斗」がお答えします!ズバリ、「パンク修理は自分でできます。ただし、お勧めはしません。」
  • なぜなら・・・
    パンク修理のうち、穴をふさぐ修理に限れば、100円ショップでも売っている「パンク修理キット」を使うことで、ある程度の技量があればできます。
    パンク修理の方法を解説したホームページも多々ありますので、それらを参考にしながらパンク修理することは可能です。
  • ただこれではパンクした穴をふさいだだけであって、パンクの原因まで解決できたとは言えないのです。
  • 自転車のパンクの原因には、ガラス片、針金、画びょうなどを踏んだ場合に起きる刺さり物パンクのほかに、タイヤやチューブが劣化している場合に起きる「磨耗パンク」や、自転車の乗り方に原因があってパンクするリム打ちパンクがあります。
  • 札幌で自転車修理を出張サービスしている「サイクル北斗」は、こういったパンクの原因まで調べて最適な修理をします。そのため、パンクした自転車修理が常にパンク修理で直るとは限りません。パンクの状態によっては、チューブ交換やタイヤ交換が必要な場合があります。またパンク修理だけでなく、開かなくなったカギの交換、ブレーキ調整やチェーンのかけもどしなど、自転車についての“困った”を解決します!どうぞ安心してご利用ください。

自転車修理の料金

部品代・作業料
出張料・消費税込
ママチャリ
(一般車)
クロス車
MTB等
パンク修理1300円1500円
チューブ交換3000円3500円
タイヤとチュ
ーブの同時交換
4800円6500円
冬季保管
(11月~3月)
4500円(引取り&
引渡し出張料を含む。)
【取扱いカード】

詳しくは修理料金表をご覧ください。

ご利用前にお読みください

  • パンクの状態によっては、チューブ交換やタイヤ交換が必要な場合があります。
  • ご訪問時にまず故障の状態を確認し、修理内容と修理料金についてご説明します。
  • 訪問後、お客様の都合で修理をしない場合は、診断料として500円を頂いております。

じてんしゃ修理ブログ

じてんしゃ修理ブログ

自転車修理の出張エリア

札幌の自転車修理・パンク修理の出張エリア

自転車修理の出張受付TEL

札幌の自転車修理・パンク修理は出張します
ページのトップへ戻る